リスのイラストの簡単な書き方!保育園でも使える正面の絵を描く方法

リスのイラストの簡単な書き方!保育園でも使える正面の絵を描く方法

リスのイラストの簡単な書き方をご紹介します♪

この記事を読むとわかること
  • リスのイラストの簡単な書き方
  • リスの正面の顔のパーツ(目や鼻)を可愛く配置するコツ
  • リスのイラストの色の塗り方のアレンジ方法

ご紹介するリスのイラストは、保育園や幼稚園でも使える簡単な書き方になっていますので是非真似してみてください(*’▽’*)!

リスのイラストの簡単な書き方!保育園でも使える正面の絵を描く方法

今回はリスのイラストを簡単に4ステップで描いていきます♪

イラストの完成図

絵がうまくなりたいリス
絵がうまくなりたいリス

鉛筆と紙を用意してさっそく描いてみよう!

それではレッツトライ!

STEP1:リスの顔の輪郭を描く

リスイラスト簡単な書き方正面の顔の輪郭

リスの正面の顔を描くため、輪郭は正円を描いていきます。

絵がうまくなりたいリス
絵がうまくなりたいリス

きっちりした丸でなくてもOK!ざっくり描いてみよう!

保育園や幼稚園などで壁面製作をする場合は、円の定規やコンパスで丸のガイドを引いたほうが綺麗に仕上がります!

STEP2:リスの目と鼻と口を描く

リスイラスト簡単な顔の書き方(目と鼻と口)

リアルなリスの口はとっても小さいので、今回はリスの目よりも小さめに描いてみました。

リスイラスト簡単な書き方の目の位置
リスの顔のパーツを描くときのコツ

リスの目は円のセンターラインの上に乗るように丸く描きましょう!

鼻の位置はそこから少し下にずらして、目よりも小さめに仕上げると可愛く出来上がります。

目のまつ毛は描いても描かなくてもOKです!

STEP3:リスの耳を描く

リスイラスト簡単な耳の書き方

リスの耳は少し上に伸びた形で小さめに描きます。

耳は目の真上の位置にくるようにするといい感じです!

STEP4:リスの模様を描く

リスイラスト簡単な模様の書き方

最後にリスの模様と耳の中の線を描いていきます。

リスの目と耳の間にローマ字の「V」みたいな模様を描いて完成です!

リスのイラストを簡単に描いたら色ぬりしてもかわいい!

リスを描けたら簡単に色塗りしても可愛く出来上がります。

周りにはどんぐりや落ち葉を使ってリスのイラストを秋らしく仕上げてもいいかもしれません^^

リスのイラストの簡単な書き方と塗り方アレンジ
絵がうまくなりたいリス
絵がうまくなりたいリス

かわいいリスのイラストが簡単にかけた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA