だるまのイラストの簡単な描き方!手書きでかわいい縁起物の絵を描こう!

だるまのイラストの簡単な描き方!手書きでかわいい縁起物の絵を描こう!

1月のお正月や受験シーズン、勝負事など必勝祈願する縁起物の『達磨(だるま)』!

今回はそんなだるまのイラストの簡単でかわいい描き方をご紹介!

絵がうまくなりたいリス
絵がうまくなりたいリス

この記事を読めば、手書きでゆるっとかわいいだるまのイラストが簡単に描けますよ♪

  • 手帳
  • お手紙
  • 年賀状
  • 日記
  • 保育園

などのシーンで、手書きでイラストを添えてみてくださいね。

だるまのイラストを簡単に手書き!お正月や必勝祈願の達磨を描こう!

今回はお正月や必勝祈願に欠かせない縁起物、だるまのイラストを簡単手書きする方法を5ステップでご紹介します!

絵がうまくなりたいリス
絵がうまくなりたいリス

鉛筆と紙を用意してさっそく描いてみよう!

だるまの本体を描く

まずはだるまの本体から描いていきます!

だるまの簡単でかわいい本体の描き方

だるまの本体はひょうたんみたいな形もいいのですが…

本物の達磨の写真を見てみると、意外と四角い感じがしました。

長方形っぽいの卵型を意識して描いてみるといいかもしれません!

だるまの顔を描く

次にだるまの顔の部分を描きます!

だるまの簡単でかわいい顔の描き方

このだるまの顔の枠の中に、目や眉毛が入ります。

達磨のフォルムは丸く膨れているので、顔の枠の中心が若干盛り上がるように描きましょう。

絵がうまくなりたいリス
絵がうまくなりたいリス

シュノーケリングのゴーグルみたいな形を意識!

だるまの目を描く

次にだるまの目を描きます。

だるまの簡単でかわいい目の描き方

本来であれば!

願掛けしながら片目に『目入れ』をするのですが、今回はかわいい達磨の描き方なので両目を描いてしまいます。

目の枠があった方がだるま感はあるのですが、よりかわいさを重視ということで少々つぶらな瞳を意識♪

だるまの眉毛と髭を描く

次にだるまの眉毛と髭を描き入れます。

だるまの簡単でかわいい眉毛と髭の描き方

眉毛は少し目にかかるように描きましょう!

斜め上につり上げ、とにかく太めに!

絵がうまくなりたいリス
絵がうまくなりたいリス

髭はお好みですが、今回はちょび髭にしてみました♪

だるまの模様を描いて完成!「福」や「必勝」などの文字を入れてみよう!

最後にだるまの模様を描いて完成です!

だるまの簡単でかわいい模様の描き方

今回はおめでたい『福』の字を入れてみましたが、

  • 必勝
  • 必勝祈願
  • 開運

といった文字を入れてもいいですね!

用途に合わせて変えてみてください^^

だるまのイラストを簡単に手書きしたら色ぬりしてもかわいい!

簡単でかわいいだるまのイラストの完成

白黒のままでもかわいいですが、だるまのイラストが描けたら色を塗って華やかにしてみましょう!

今回は赤色(家内安全、魔除け)に金文字で塗ってみましたが、

  • 黒色(商売繁盛)
  • 黄色(金運)
  • ピンク色(恋愛運)
  • 青色(学業)

など色によって意味があるそうなので、他の色もチェックしてみると良いですよ!

絵がうまくなりたいリス
絵がうまくなりたいリス

手書きなら文字をメタリックにするといい感じ♪

年賀状を手書きにしたい!と言う方は他のお正月のイラストも参考にしてみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA